FacebookBadge twitterBadge
gn23.comとは?

遺伝子検査とは?

遺伝子検査って何?遺伝子検査ってどんなことするの?遺伝子検査で何がわかるの?など遺伝子検査について説明します。

遺伝子検査とは、個人が持って生まれた特性を調べる事が出来る検査です。

2003年、人のDNAに書かれたすべての塩基配列が解読、「ヒトゲノムの全塩基配列の解読」が終了しました。
その後は、遺伝子が人の能力に与える影響、遺伝子同士が関係して及ぼす作用など、遺伝子が果たす機能について様々な研究が進み、日々新たな事実が分かりつつあります。

遺伝子検査の簡単な流れは、サンプル採取→DNA抽出・増幅→DNA検出・解析

安全なDNAサンプルの採取方法である「口腔内粘膜採取法」で採取したサンプルからDNAを検出します。
そして、現在までの蓄積された研究結果をもとに解析します。
gn23.comの遺伝子検査は、アメリカやイギリス、シンガポールとともに遺伝子研究の最先端企業である上海バイオチップコーポレーションで検査解析が行われます。
検査結果は下記のサンプルの一例のように、各分野の中でもどういった能力が、より優れているかを知ることができます。

■学習知能の潜在能力の評価
優秀な潜在能力 理解力
良好な潜在能力 記憶力、思考力
一般的な潜在能力 集中力、想像力、頭の回転の速さ
やや弱い潜在能力 なし

遺伝子検査で6つの分野別にどんな素質が備わっているかがわかります。

遺伝子検査は、医療分野や農業、人類学など広範な分野で活用されています。
gn23.comでは、その多分野の中でも、遺伝子によってその人間の"素質"や"特性"がわかる遺伝子検査を取り扱っています。
遺伝子検査では、6つの分野【IQ(学習知能)、EQ(感情知能)、音楽、絵画、ダンス(リズム)、運動】の41の能力に関して、それぞれどのような素質が備わっているか、その特性と傾向を知る事が出来ます。

  • 6分野41能力の詳しい内容を見る
  • 遺伝子検査キットを申し込む
【参考サイト】
■国際HapMap計画
http://www.hapmap.org/
■DDBJ-日本のDNA関連のデータベース
http://www.ddbj.nig.ac.jp/